【印刷用レイアウト】

暮らしの実用書 料理 あなたの暮らしの中にあると便利な本です

紅茶レジェンド イギリスが見つけた紅茶の国

磯淵猛が歩いた
紅茶レジェンド イギリスが見つけた紅茶の国


磯淵 猛 /編

ISBN978-4-8069-1230-9
C0077 \1100E

定価1,188円(税込)

購入はこちら
クリック! AMAZON.CO.JP
セブンアンドワイ
紅茶の歴史を知ると、その味わいは、よりいっそう深くなる。
ロンドン、福建、雲南、ミャンマー、アッサム、セイロン島…。人気の紅茶研究家・磯淵猛が、約30年間にわたって紅茶にまつわる“伝説の地”を訪ねて歩き、その謎を探求した、書き下ろし紅茶エッセイ。
詳細
第一章 紅茶の発祥
  崇められた紅茶
  アンナマリアの末裔
  アフタヌーンティーの後継者
  正山小種の村
  三つの誤解
  まぼろしのブラックティー
  五年ぶりの再会
  スタートしたトワイニングの歴史
  歴史を続けたトワイニング家
  フレーバーティーの元祖
  ボストンティーパーティー
  トワイニング家の言葉
  銀とアヘンと紅茶
  飲まない紅茶の製造

第二章 茶樹王の末裔
  1700年の茶樹王
  ジノ族の食べるお茶
  竹筒茶
  人が作った茶樹王2世
  再び発見された奇跡の茶樹王
  少数民族の日曜市場
  プーアール茶の謎
  茶馬古道
  ミャンマーの食べるお茶

第三章 アッサム茶の発見
  アッサム茶の発見
  中国種への執着心
  C・A・ブルースの墓
  破産への道
  アッサム茶の秘密
  デジプールのチャイ屋
  C・A・ブルースの住んだ家
  右手に歴史、左手に味

第四章 紅茶の神様
  スリランカ・コロンボ
  スコットランドからセイロン島へ
  スリランカ・キャンディ
  パイオニアたちの戦い
  世界一おいしいパイナップル
  セイロン紅茶の誕生
  大男が焦がれたもの
  カリーと紅茶のペアリング
  世界三大銘茶ウバの誕生
  小さな手にビッグサンクス