【印刷用レイアウト】

事業概要
設立、所在地、事業内容、出版理念など、事業の基本情報のご案内です。

称号 株式会社 滋慶出版 つちや書店
代表取締役 下村 康 Yasushi Shimomura
顧問 加来 耕三 Kouzou Kaku(歴史作家)
田中 英司 Eiji Tanaka(経営コンサルタント)
岸本 晴廣 Haruhiro kishimoto(滋慶学園グループ)
設立 昭和35年(1960年)
「おそ松くん」や「天才バカボン」で知られる赤塚不二夫を世に出すなど、コミック、児童書を中心に出版活動を行っていた旧「曙出版」(現在の曙出版とは無関係)の実用書・人文図書部門を独立させた形でスタート。
従業員 7名(教科書事業部3名、商業出版事業部4名)
所在地 〒100-0014 東京都千代田区永田町2-4-11-4F
TEL 03-6205-7865 FAX 03-3593-2088
http://tuchiyago.co.jp E-mail : shop@tuchiyago.co.jp
事業内容 就職・資格試験関連、健康・家庭医学関連等の各種実用書、
趣味・暮らしの実用書の出版
スポーツ関連図書、児童書、および人文図書の出版
出版理念

活字文化の担い手として、先人の築いてきた貴重な知恵や知識の継承、未来を切り拓く最新情報の伝達を通じて多くの人々の役に立つとともに、滋慶学園グループが有する知的資源を意義あるものとして広く社会へ情報発信していくことを組織目的とし、“教育”を核とした出版活動に従事していく。

【運営方針】

  1. 社会に求められる知識、情報を出版し、
    社会に貢献する優秀な人材の育成に寄与する図書を出版する
    →実学教育・職業教育に資する図書の出版活動
  2. 社会が抱えるさまざまな課題に困惑する人々を支える知恵や知識、
    情報を発信する
    →社会を知るための教育に資する図書の出版活動
  3. 人々の心を豊かにし、人生に喜びをもたらすことに寄与する図書を出版する
    →人間教育、生涯教育に資する図書の出版活動
  4. 時代を担う若者文化の育成に寄与する図書を出版する
    →児童書をはじめ、若者の心身の成長に資する図書の出版活動
  5. 滋慶学園グループの知的資源を広く社会へ役立てる図書を出版する
    →滋慶学園オリジナル教科書の一般市場への投入、
    または学際新書など、ひとつのテーマを広く深く追求した図書の出版活動
関連グループ 学校法人滋慶学園グループ